はてなブログで読者になるゆうの読者になる

Dior Sauvage 香りのこだわり

 

         

f:id:curiositas3:20190628180250j:plain

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

香りのこだわり Dior

 

あなたは香水を日常の中で使用しているだろうか。日々の中で、あるいは特別な人と過ごすとき、特別な時間を過ごすときに。

 

僕は特別な時間を過ごすときや、今日も一日頑張ろう!と思うためにつけている。

 

香りはその人の印象や雰囲気を決定づける重要な役割を果たしてくれる。

 

今回紹介する香水は僕が普段身に纏っている香水でもあり、ジョニー・デップが香水キャラクターとして有名なDiorのSauvage〈ソヴァージュ〉という香水。

 

今回はそんな香水について紹介していこうと思う。

 

 

 

Dior Sauvage

f:id:curiositas3:20190628182850j:plain

https://www.dior.com/
フレッシュでエレガンスを感じさせながらも野生的で本能に響く香り。 ディオール フレグランス クリエイター、フランソワ・ドゥマシーが創りあげた、荒しさと気高さが遭遇する新メンズ フレグランスです。 厳しく選び抜かれた最高級の香料が奏でる香り。 カラブリアベルガモットのジューシーでフレッシュな、輝くようなトップノートがはじけます。貴重なアンバーグリスの芳香を再現するアンブロクサンは、力強いウッディーノートをそこはかとなく漂わせます。 ソヴァージュは、果てしない大地にインスパイアされて生みだされました。オゾンブルーの空が、ごつごつとした大地の上に広がり、渇いた太陽が白く熱く照りつけるのです。 フレグランス クリエイター、フランソワ ドゥマシー Dior公式より

 

Sauvage〈ソヴァージュ〉

f:id:curiositas3:20190628184454j:plain

まずこの動画を見てほしい。

 

Sauvage

-フランス語で”ワイルドな””野生”を表す語-

楽家の主人公が何か違うと街を飛び出し、行先の定まらない旅へとでて、自分を探すという内容。

このSauvageの世界はアメリカ西部の広漠とした風景に深く根差したもの。

 

Diorの傑作。

 

 

 

ノート

f:id:curiositas3:20190630120210j:plain

 

香りの変化

・トップノート:カラブリアン・ベルガモット/ペッパー

・ミドルノート:ゼラニウム/ラベンダー/シセン・ペッパー

・ラストノート:アンブロクサン/ラブダナム/シダーウッド

 

男性らしさというよりかは、さわやかで優しく包み込んでくれるような色気のある香り。

初めはベルガモットのさわやかな香りが鮮烈。その後、透明感とやさしいフローラル感のある香りが持続する。時間がたつにつれ、落ち着いたウッド系の香りが香る。

 

この香りが相手に与えてくれる印象

・大人の男性

・落ち着いた雰囲気

・大人なやさしさ

 

特別な時間を過ごす際にはこのような香りを身に纏ってみてはいかがだろうか。

 

 

 

 お勧めの記事

 

www.curiositas.work

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

にほんブログ村にエントリーしております。下の大学生ブログボタンを押していただくと、ポイントが加算される仕組みになっております。どうか、どうか、あなたのご協力を。

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村